スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

「深紅の大優勝旗を宮城に」東北学院選手ら県庁など訪問

2021年7月29日09時00分 朝日新聞デジタル

 高校野球の夏の宮城大会を制し、初めての甲子園出場を決めた東北学院の選手たち21人が28日、宮城県庁や仙台市役所、朝日新聞仙台総局などを表敬訪問した。

 県庁では、渡辺徹監督が「震災から10年という節目の年に、深紅の大優勝旗を宮城に持ち帰りたいという気持ちを強く持っている」と決意を口にした。

 続いて古沢環(たまき)主将(3年)は「宮城大会ではたくさんのご声援をいただき、甲子園(出場)に対してもすでに温かい声援を多くいただいている」と感謝を述べたうえで、「甲子園ではまず1勝して校歌を歌い、その後も上を目指してがんばっていきたい」と抱負を語った。

 これに対し、村井嘉浩知事は「甲子園で東北学院の校歌が聴けることを楽しみにしている。のびのびと楽しくがんばっていただきたい」と激励した。

 第103回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社、日本高野連主催)は来月9日に阪神甲子園球場で開幕する。(近藤咲子)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ