スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

7月27日の高校野球 愛知

2021年7月28日04時00分

 愛知大会11日目の27日は小牧市民球場などで準々決勝4試合があり、4強が出そろった。昨夏の独自大会を制した中京大中京と大府は延長戦の末にいずれもサヨナラ勝ち。享栄は大同大大同を投打で圧倒し、七回コールドで勝利。春の県大会優勝校の愛工大名電も東邦に快勝した。準決勝は29日、岡崎市民球場で大府―享栄、中京大中京―愛工大名電が対戦する。

     ◇

 中京大中京の3番桑垣秀野(しゅうや)選手(3年)が延長十一回、サヨナラ本塁打を放った。右越えの豪快な一発に「内角高めです。サヨナラホームランは初めて。指導してくれている先生とか、日頃お世話になっている方々にいい形で恩返しが出来た」と笑みを浮かべた。今大会2発目だが、高校通算では5本ほどだという。1年秋からベンチ入りしており、「コンパクトな打撃を心がけている。いい形で捉えられたので、打った瞬間に仲間を見ました」と話した。(上山浩也)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ