スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

北海、全国最多39回目の夏の甲子園へ 南北海道大会

2021年7月27日18時10分

 (27日、高校野球南北海道大会決勝 北海8-6札幌日大)

 これが伝統校・北海の底力なのだろう。

 大黒柱の左腕木村大成が逆転を許して六回で降板。しかし、八回1死満塁から内野安打で追いつき、さらに4番宮下朝陽(あさひ)の遊ゴロが悪送球を誘って2点を勝ち越した。いずれも連日の猛暑で硬くなったグラウンドにたたきつけた打球だ。主将の宮下は「ゴロを打てば何かが起こる。つなぐために自然とみんなの意識が一つになった」。

 投げても、今夏初登板の救援吉野龍生が小気味のいい投球で無失点で締めた。

 最多39回目の出場を決めた平川敦監督は「木村におんぶにだっこのチームだったが、今日はみんなで勝ち取った。甲子園では1勝、2勝したい」。1回戦で敗れた今春の選抜大会の雪辱を誓った。(畑中謙一郎)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ