スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

松商学園が甲子園に向け練習再開 長野県

2021年7月26日09時00分

 甲子園出場を決めた松商学園の選手たちが25日、全体練習を再開した。

 午前8時からの練習開始に先立ち、足立修監督は「野球ができることに感謝しないといけない」と選手に語りかけた。今春の選抜大会を制した東海大相模(神奈川)が、新型コロナウイルスの集団感染の影響で神奈川大会を辞退したことを踏まえ、「断念せざるを得ない人がいるから」と選手たちの気持ちを引き締めた。

 この日は体作りがテーマ。重いバットで緩い球を打つハーフ打撃もあり、グラウンドに快音が響いていた。足立監督は「引きつけて打たないと打球が飛ばない。体の軸を作り直して、小さくなった振りを元に戻す」と狙いを話した。

 さらに足立監督は、決勝で好投を見せた今井英寿選手(3年)を甲子園では外野手として起用する考えも示した。昨秋は打線の中軸だったが、今夏は投手に専念。監督に「直訴」したという今井選手は「二刀流で行きたい。今度は自分のバットでみんなに恩返しがしたいです」と話していた。(高億翔)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ