スポーツブル(スポブル)

スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

おかやま山陽か、倉敷商か 高校野球岡山大会

2021年7月25日09時00分 朝日新聞デジタル

 4年ぶりのおかやま山陽か、9年ぶりの倉敷商か。岡山大会は25日、マスカットスタジアムで決勝を迎える。全4試合をコールド勝ちしたおかやま山陽と、準々、準決勝を最終盤でひっくり返した倉敷商。勝ち上がり方は対照的だが、力に大きな差はない。

     ◇

 おかやま山陽はチーム打率4割5分9厘。長打を狙わず単打を重ねて、犠打も絡めて一気に得点する。打率6割で、出塁率の高い1番飯田を起点とし、上本や岩田ら中軸に1本が出るのがパターンだ。

 投げては本格派右腕の大槙が3試合で23奪三振、無失点。準決勝は岩田が完投し、決勝は万全の状態で臨めそう。4試合で失策3と守備も堅い。接戦になったとき、力を出せるか。

     ◇

 昨夏の独自大会に続き頂点を狙う倉敷商は、関西、創志学園にリードを許しながら最終盤に逆転。勝負強さが光る。左腕永野は創志戦で延長11回182球を投げ抜いた。疲れの有無や継投のタイミングがポイントになりそうだ。

 攻撃では安打数36、得点も36。少ない好機を盗塁や犠打で点につなげる試合巧者ぶりは健在だ。打率5割の雄龍から藤森、弓取ら中軸打線につなげたい。(中村建太)

     ◇

おかやま山陽の戦績

2回戦  7―0玉野光南(8回コールド)

3回戦  10―0岡山学芸館(5回コールド)

準々決勝 12―5岡山城東(7回コールド)

準決勝  8―0就実(7回コールド)

     ◇

倉敷商の戦績

2回戦  16―0津山工(5回コールド)

3回戦  12―5和気閑谷(7回コールド)

準々決勝 4―3関西

準決勝  4―3創志学園(延長11回)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ