スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

東北学院、宮城大会で初優勝 エースで4番の伊東が中心

2021年7月23日18時56分

 (23日、高校野球宮城大会 東北学院12-5仙台三)

 東北学院が一気の集中打で初の甲子園をつかんだ。中心はエースで4番の伊東大夢だ。

 2点を追う五回。それまで手を焼いていた仙台三の左腕小野一裕のチェンジアップを見極め、押し出し四球などで追いつく。ここで左打席の伊東が「狙っていた」と外角高めのチェンジアップを引きつけ、左越えに勝ち越し2点二塁打を放った。「チーム全体で逆方向を意識していました」

 この後、下位打線も連打でたたみかけ、打者一巡でこの回8点を奪った。

 伊東は10安打を浴びながら、187センチの長身から投げ下ろす速球とフォークで完投。創立130年以上の学校は来年度、男子校から共学になる。「男子校最後の年、甲子園で終わりたいとみんなで話していた。うれしいです」と笑った。(稲崎航一)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ