スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

日ハム・金子コーチの息子に挑んだ 忍足楓牙投手の意地

2021年7月17日14時15分

 (16日 高校野球埼玉大会 立教新座14-0狭山経済)

 打たれた安打は毎回の17本。それでも狭山経済の忍足楓牙(おしだりふうが)投手(2年)がマウンドの上で気持ちを切らすことは一度もなかった。

 初球から積極的に強振してくる立教新座打線に初回から襲われたが、「自分が試合を作らないと守備がついてこない」と忍足投手。ピンチで北海道日本ハムの金子誠・野手総合コーチを父に持つ好打者、金子永選手(2年)を迎えると、「相手も高校生。負けたくない」とギアをあげた。内角を攻め、変化球を多めに。打ち返されたが、「受け身にならずに立ち向かえた」と胸を張った。

 14点差の五回コールド負け。悔しくないはずはない。「先輩たちと野球をやってメンタルが強くなった。来年は強豪が相手でも勝てるチームにしたい」と雪辱を力強く誓った。

=市営浦和(加藤真太郎)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ