スポーツブル(スポブル)

スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

野球は高校から クライミングで鍛えた力でサヨナラ打

2021年7月16日15時30分 朝日新聞デジタル

 (15日 高校野球宮崎大会 日南3-4宮崎南)

 宮崎南の黒木陽君(3年)が3点本塁打にサヨナラ適時打と大活躍。中学までクライミング競技に熱中し、高校から野球を始めた9番打者が、チームのラッキーボーイとなった。

 二回裏2死一、三塁。直球をたたくと、打球は右翼へぐんぐん伸びて、柵を越えた。全速で走りながら、思わずガッツポーズ。「ちょっと胸が、どきどきした」。練習試合も含め、初めての本塁打だった。

 同点の九回裏、2死三塁の好機にも打順が回ってきた。外角直球にバットを出すと、打球は左翼線にポトリ。チームメートが抱きついてきて喜び合った。

 中学時代に友だちとキャッチボールをして遊んでいる時、「野球も面白そう。やってみようかな」と、ふと思った。高校でいきなり硬式野球部へ。ルールを学び、基本練習から始めた。菊池将太監督は「謙虚な性格で、こつこつ練習してきた。クライミングで鍛えた身体能力はすごい。最終回は彼に任せた」。

 チームの全打点をたたき出した当人は「堅実な守備(外野手)でチームに貢献するのが僕のスタイル。打撃でも、つなぐ野球に徹したい」とはにかんだ。(佐藤修史)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ