スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

女子の全国大会、3回戦から生中継 バーチャル高校野球

2021年7月12日17時48分

 朝日新聞社と朝日放送テレビは12日、共同で運営する総合情報サイト「バーチャル高校野球」で、第25回全国高校女子硬式野球選手権大会を、3回戦から決勝戦までライブ中継すると発表した。同大会は、決勝戦の会場として、初めて阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)を使用する。

 大会は今月24日に開幕。8月1日の準決勝までは兵庫県丹波市で行い、決勝のみを、同22日に甲子園球場で開催する。バーチャル高校野球では、3回戦~決勝の15試合を中継する。

 都内で開かれた会見に臨んだ全日本女子野球連盟の山田博子会長は「決勝戦を甲子園で行えることは、女子野球全体にとって大きな一歩であり、大きな光。認知度がまだまだ向上しなければならない」と話した。

 トークセッションにはクラブチーム茨城ゴールデンゴールズで監督を務める片岡安祐美さん、CMで披露したバッティングが「神スイング」として話題となったタレントの稲村亜美さん、日本フェンシング協会新会長でタレントの武井壮さんらが参加。

 武井さんが「たくさんの試合を見られる取り組みはわくわくするし、伸びしろを感じる」と話せば、片岡さんは「彼女たちのプレーを見ることによって、もっと世代の若い選手たちが、『私もこうなりたい』と(なる)。全力プレーでやってほしい」。稲村さんは「目指せるものがあるのはとても幸せ。精いっぱいがんばって」とエールを送った。

 第25回全国高校女子硬式野球選手権大会の中継は、バーチャル高校野球(https://vk.sportsbull.jp/koshien/別ウインドウで開きます)で。

新着ニュース

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ