スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

カセットテープもう非対応? 野球の試合後に校歌流せず

2021年7月10日19時10分

 (10日、高校野球愛知大会 旭丘2-0大成)

 先制点を守り切り、2―0で大成を破った旭丘は、試合後、校歌が流れないトラブルに見舞われた。

 中埜佳穂監督や高野連によると、チームは校歌の入ったカセットテープを持参していたが、球場の設備では使えないことが到着後に発覚。校歌が流れる二回には、急きょスマートフォン検索で見つけたメロディーのみの音源をマイクで拾って球場に流された。

 関係者が試合中、CDを学校まで取りに行った。しかし、そのCDも球場にあった機器では対応できず、流すことが出来なかった。例年なら、校歌が流れないトラブルが起きたときは、選手もスタンドも一緒になってアカペラで歌う姿が見られるが、今年は新型コロナ対策のため「声をあげて歌わない」ことになっており、校歌はなしになった。

 「校歌が流れなかったのは残念だけれど、いい試合だった」とOBたち。西口雄太主将(3年)は「先制点をとって、最後まで気持ちが守りに入らないように意識した。今度は校歌が流せるよう、次の試合も頑張りたい」と意気込んだ。(皆木香渚子)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ