スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

創部3年目の福岡大若葉、公式戦初勝利 新監督が転機に

2021年7月7日13時25分

 (7日、高校野球福岡大会 福岡大若葉10-3福岡講倫館)

 創部3年目の福岡大若葉が福岡大会で初勝利した。

 1年目の2019年は初戦で敗れ、去年は新型コロナ禍で練習にも制限がかかる日々に。練習グラウンドはなく、指導者不在の時期もあったが、創部から主将を務める三島有騎君(3年)が「野球を楽しもう」と声をかけ続け、腐らず練習を続けてきた。

 今春、経験豊富な土井誉仁監督の就任が転機になった。実践的な練習が増え、勝負強さが身についた。

 この日は初回、相手の制球難などで3点を先制。左右の打席に立って投手を惑わせたり、走者がわざと挟まれて得点につなげたりと相手の隙をうまくついた。

 初めてグラウンドで校歌を響かせ、2番手で登板した江藤颯馬君(3年)は「試合が楽しめ、憧れの校歌斉唱もできて気持ちよかった」。副主将の吉富桜佑君(3年)は「やってきたことを出し切れたのが勝ちにつながった」と話した。(杉山あかり、外尾誠)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ