スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

連合チーム、強豪・北照から先取点 30失点でも満足

2021年7月3日12時49分

 (2日、高校野球南北海道大会 北照30-1倶知安農・蘭越)

 一回表、1死二、三塁。打席に立った倶知安農・蘭越の4番、山下大和選手(蘭越・2年)の打球は右前へ。強敵の北照から先取点を奪った。

 抽選会で北照との対戦を引き当てたのは折霜雄紀主将(蘭越・3年)だ。「点は取られるだろうけど、笑顔でいこうと決めていました」。そんな覚悟で臨んだ試合での先取点。9人しかいない選手みんなに笑顔が咲いた。

 だが、北照は強かった。毎回得点され、四回には打者19人に本塁打2本を含む12安打を放たれ15失点。試合後、鈴木貴史監督(倶知安農)は「それでも最後まで声が出ていました。0点で終わるのと、1点をとるのは全然違う」と選手たちをたたえた。「1点をとれて満足です」と話した折霜主将。表情はすがすがしかった。(鈴木剛志)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ