スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

東京ドームで初の高校野球 監督は困惑?選手はミスなし

2021年7月31日17時12分

 (31日、高校野球西東京大会準決勝 国学院久我山4-3日大三)

 東京ドームで31日、高校野球の公式試合が初めて開催された。西東京大会の準決勝、日大三―国学院久我山。一回表、第1球を投じた国学院久我山の高橋風太は「硬くて投げやすいマウンド。二回に失点した後はドームの風景を見ながら投げられた」。

 最初に打席に立った日大三の1番・星憂芽も「うれしかった。安打が出て良かった」と語り、三回には公式戦で2本目という本塁打も放った。

 日大三の小倉全由監督は「天井が白くて見づらいから気をつけよう」と選手に話したという。「ベンチから見ていて自分はしょっちゅう打球を見失ったけど、高校生はきっちり対応していた」。両校とも慣れないドーム球場でミスもなく、接戦を繰り広げた。

 例年は東西・東京大会のメイン会場となる神宮球場が東京五輪で使用できないため、実現した。1日は東東京大会の準決勝、2日は東西両大会の決勝が実施される。

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ