スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

野球部は雨の日にカードゲーム 監督の工夫、強豪に通用

2021年6月29日16時53分

 高校野球は進化を続けています。球児や指導者が野球の魅力を深化させる試みも見られます。一方で少子化に直面し、その真価が問われています。103回目の夏の選手権を控え、四国を舞台に高校野球の「シンカ」を追います。

 ○、△、□。「B」や「W」もある。川之石(愛媛)では、記号や文字が貼られたトランプのカードが雨の日の練習道具になる。

 投手と打者に分かれ、部員が1対1でカードを出し合う。○は直球、△はスライダー、□はカーブ。記号が一致すれば「安打」、違えば「空振り」だ。

 捕手の阿部航平君(3年)は「たまに連続で同じ球を出して、相手の裏をかく。頭を使って配球できるようになった」。

 投手には「B」(ボール球)や「牽制(けんせい)」、打者は「W」(待球)や「強振」、「盗塁」といったカードもあり、これらを駆使して対戦する。

 エースの二宮翔星君(3年)は「カードでは絶対ストライクが入るけど、実際は投げても思ったところにはいかない。制球力を上げるモチベーションが高まる」と効果を話す。

 考案したのは、松本富繁監督(49)。「一番大きいのは実戦を疑似体験できること」。グラウンドに立たなくても試合勘を養うことができる。カードゲームが強かった内野手を捕手にコンバートすると、試合で次々と打者を抑えたこともある。最速110キロ台と直球が武器ではない投手を好リードしてみせたのだ。

 「力がないチームがいかに強豪に勝つか。『もしかしたら勝てるかも』と自信を持ってもらうよう、常に考えている」と語る。

 他の練習でも、松本監督のアイデアで、マネジャーと一緒に手作りした道具を使う。単調になりがちな素振りでは、2本の竹の間にバットを通すことで、正確な打撃フォームを身につける。ティー打撃ではコンクリートブロックに差した細い管に置いたボールを打つ。球の高さに応じ、立ったり、座ったり。投球コースへの対応力を養う意図があるという。

 こだわりの原点は、養護学校での授業。洗濯ばさみの組み立て作業で、金属のバネをうまくはめられない生徒がいた。松本監督が補助具を作ると、みるみる上達した。「言葉で伝えるより、道具を使って身体の使い方を覚える方が早い。成功体験になり、子どもたちの自信につながる」

 監督の創意工夫は実を結びつつある。

 昨秋の愛媛県大会、独自大会で準優勝した強豪・宇和島東の左腕が投じる内角低めの変化球に狙いを絞り、初回に一挙5点を挙げ、7―2で勝利した。河野悠大主将(3年)は「自分たちの弱いところをいかに潰すかを監督と考えてきた。その成果があの試合に出た」と、自信を深めた。

 松本監督は言う。「一流の才能がなくても、甲子園を目指す高校生であることは一緒。『二流の一流』として、本気で野球に取り組む経験をしてもらいたい」

     ◎

 「108キロ、1298です」

 小津(高知)のブルペン。投手が1球放るごとに、マネジャーの声が響く。数値は球速と回転数。今春から導入した機器「MA―Q(マキュー)」を使った練習だ。

 MA―Qはミズノ社製で、センサーを内蔵した練習用ボール。球速や回転数、回転軸の計測結果が、専用アプリを入れたタブレット端末に表示される。

 回転数の数値が高ければ、打者が球速より直球を速く感じ、変化球も曲がりや落差が大きいとされる。

 2019年春の県大会で4強入りした県立校。初の甲子園出場を狙うため、門田賢拓(けんた)部長(30)は「球速と同じくらい回転数や回転軸にも意識を持たせたい」と考えた。

 かつては球の回転の違いを投手に伝えることが難しかった。MA―Qを使えば、画面に表示されたデータを投手に見せて指導できる。「数字や画像があると指導者と選手でイメージを共有しやすい」

 投手の北村謙二君(2年)は、走者を背負ってセットポジションになると制球が定まらない悩みがあった。門田部長は、振りかぶるワインドアップの投球と比べて、回転軸がぶれやすいことを、端末画面に描かれた3D画像で説明した。

 北村君は「ワインドアップはきれいな縦回転だったが、セットポジションは1球ごとにぶれがあった。リリースポイントがずれないよう、気をつけたい」と改善点を見つけた。

 門田部長が狙うのは、選手がデータを見て自分で考えるきっかけを作ることだ。「理解を深めることで、より強くなる方法を探っていきたい」(照井琢見、羽賀和紀)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ