スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

高校野球岩手大会、県営球場の観客は3千人目安

2021年6月23日10時30分

 7月7日に開幕する第103回全国高校野球選手権岩手大会(県高野連、朝日新聞社主催)の常任理事会が22日、開かれた。全試合1千人の有観客だった方針を変更し、県営球場の観客数を3千人目安にすることや、開会式はベンチ入りの選手だけではなく、3年の控え部員も参加できることが決まった。

 一般観戦者の収容定員は3球場ごとに異なる。県営は3千人目安▽花巻は2千人目安▽森山総合公園は1千人目安とする。シニアカードの販売は見合わせ、大人500円、高校生以下無料。岩手朝日テレビの協力で県営球場の地上波中継や、各球場で初戦から全試合、インターネットライブ配信も予定している。

 試合終了後の校歌斉唱も、対面を回避できることを考慮し、校歌を声に出しても構わないことにする。

 7月7日に県営球場で開かれる開会式は、規模縮小を前提に開く。控え部員は来場できない方針だったが、3年の控え部員とマネジャーは参加できるとした。高野連の大原茂樹理事長は、開会式を開かない県もあると触れた上で、「子どもたちの大会に臨む気持ちを強くする時間になれば」と意義を強調した。(西晃奈)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ
  • ノーカット動画
  • スマホアプリで高校野球を楽しもう
  • グッズ販売
  • 投票 甲子園ベストゲームファイナル
  • 高校野球DVD販売サイト

関連リンク

  • 許諾番号:9016200058Y45039