スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

高校野球石川大会、一般客入れて開催 45チーム参加

2021年6月22日09時00分

 石川県高校野球連盟は21日、第103回全国高校野球選手権石川大会(朝日新聞社、県高野連主催)の概要を発表した。7月9日に開幕し、連合チームを含む計45チームが出場する。新型コロナウイルス感染防止のため、人数制限をした上で一般客を入れる方針だ。

 県立野球場(金沢市北塚町東)、金沢市民野球場(同市磯部町)、弁慶スタジアム(小松市末広町)で計44試合を予定。雨天順延などがなければ、同月21、22日に準々決勝、24日に準決勝、26日に決勝が、それぞれ県立野球場である。

 優勝チームは石川代表として、8月9日から阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で始まる第103回全国高校野球選手権大会に出場する。

 昨夏の県独自大会では、選手や保護者らに限定して入場を認めたが、今年は県立野球場は5千人、金沢市民野球場は3500人、弁慶スタジアムは3千人を上限に一般客を入れると決めた。

 石川大会の組み合わせ抽選会は今月24日午後3時から津幡町の町文化会館シグナスで、開会式は7月9日午前10時から県立野球場で、いずれも無観客である。同日午後0時10分から同野球場で行われる開幕試合は、有観客で実施する。

 入場料はいずれの球場も、大人600円、高校生100円。中学生以下は無料。

     ◇

 石川の高校球児が演じてきた名場面を振り返る特別場組が26日、放送される。番組には松井秀喜さんから、石川大会や甲子園への思いをつづった長文のメッセージも寄せられた。

 北陸朝日放送(HAB)の開局30周年を記念した番組「高校野球 あの夏の記憶」(60分)。26日午後1時から放送される。1995年夏の甲子園で準優勝した星稜の投手だった山本省吾さんや、2002年に夏の選手権大会1千号の本塁打を放った遊学館の行田篤史さんらが思い出を語る。

 また、番組に届いた松井さんのメッセージも紹介される。この中で松井さんは「5打席連続敬遠が記憶にある方が多くおられると思いますが、私にとりましては、石川大会からの一試合一試合すべてが、大事な思い出です」と記している。

 HABは開局翌年の92年夏から高校野球中継を開始した。今年も開会式から決勝まで生中継を予定。インターネットで全試合を動画配信する。

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ
  • ノーカット動画
  • スマホアプリで高校野球を楽しもう
  • グッズ販売
  • 投票 甲子園ベストゲームファイナル
  • 高校野球DVD販売サイト

関連リンク

  • 許諾番号:9016200058Y45039