スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

一球一球を大事にジャッジ 審判員講習会

2021年6月13日10時00分 朝日新聞デジタル

 7月に開幕が予定される全国高校野球選手権佐賀大会を控え、審判員の技術向上を図る審判員講習会(主催・佐賀県公式野球審判協会)が12日、さがみどりの森球場(佐賀市)であった。57人が参加し、本番を意識した発声やジャッジを確認した。

 講習会では、参加者の審判員はベテラン審判員の動作とコールにあわせ、「アウト」「セーフ」などの発声とジェスチャーを繰り返し練習。「明らかなセーフでも動作は機敏に大きく」などのアドバイスを受けた。佐賀学園と佐賀商の両野球部員がバッテリー役と打者役となり、「ストライク」と「ボール」の判定練習を繰り返し、身ぶりや発声のタイミングを確認。審判員同士で互いに指摘しあう場面も見られた。

 今年から審判員として活動する村岡亮典(りょうすけ)さん(29)は佐賀市の私立中学の常勤講師。「好きな野球に関わっていたい。選手が一生懸命がんばれるよう引き締まるジャッジをしたい」

 唐津西で野球部員だった青木亮太さん(20)は「大げさかもしれないが、ワンプレーで選手の人生が変わるかもしれない。一球一球、大事にジャッジしたい」と話した。(大村久)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ