スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

夏の高野新潟大会、74チーム出場 有観客で開催方針

2021年5月29日06時00分

 7月10日開幕の第103回全国高校野球選手権新潟大会(県高校野球連盟、朝日新聞社主催)は、74チームが出場することが28日、決まった。新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、各球場で入場者数を制限して開催する方針。

 県高野連と朝日新聞社が同日、新潟市内で運営委員会を開いて確認した。84校が参加し、うち15校が五つの連合チームを組む。昨年の102回大会は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止されており、一昨年の101回大会と比べて3チーム減ることになる。

 各球場の上限入場者数はハードオフ・エコスタジアム新潟(新潟市中央区)が5千人、その他の4球場が2千~3千人程度の予定。開会式は、101回大会優勝の日本文理と同大会準優勝の東京学館新潟、初日に試合がある4チームの計6チームだけが参加する。

 春の県大会などの結果から、新潟産大付、関根学園、新潟明訓、加茂暁星が順に第1~4シードで、新潟、東京学館新潟、中越、五泉の4校が第5シードとなる。(小川聡仁)

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ