スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

名電は岐阜第一、享栄は藤枝明誠と対戦 東海高校野球

2021年5月12日10時30分

 第68回春季東海地区高校野球大会(東海地区高校野球連盟主催)の組み合わせ抽選会が11日、名古屋市内であった。愛知、岐阜、三重、静岡4県の県大会を勝ち進んだ計8校が試合に臨む。

 愛知1位の愛工大名電は岐阜第一(岐阜2位)と、愛知2位の享栄は藤枝明誠(静岡1位)と対戦する。

 大会は三重県のダイムスタジアム伊勢と四日市市営霞ケ浦球場で20日に始まり、決勝は23日午前10時からダイムスタジアム伊勢で予定されている。新型コロナウイルス感染拡大を受け、一般客や保護者らの入場は認めず無観客となる。

 愛工大名電の橋本慎太郎部長は「各県すばらしいチームが勝ち抜いてきている。挑戦者として全力で戦いたい」。享栄の大藤敏行監督は「投手陣を中心にしっかりと守ることで攻撃につなげていくのがうちの特徴」。中京大中京監督時代の教え子の光岡孝監督が指揮する藤枝明誠について、「ずっと静岡県をリードしてきており非常にいい野球をする。試合をするのが楽しみ」と話した。

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ

各地の情報

LIVE中継あり

スコア速報あり

代表校決定

開幕前
開幕後
本日試合あり
北海道
東北
関東
北信越
東海
近畿
中国
四国
九州・沖縄