スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

春季広島県大会 広島新庄と呉港が決勝へ

2021年5月9日09時00分

 【広島】春季県高校野球大会兼第136回春季中国地区高校野球大会県予選会(県高野連主催、県教委共催、朝日新聞広島総局など後援)の準決勝が8日、広島市西区の県総合グランドであり、広島新庄と呉港が決勝に進出した。決勝は9日午前10時から三次市の三次きんさいスタジアムで行われる。(三宅梨紗子)

     ◇

 ◎…広島新庄が左腕2人の継投と無失策の堅い守りで接戦をものにした。六回裏2死一、三塁から藤川の左前適時打で同点に追いつき、七回裏に相手の失策も絡んで勝ち越した。先発西井は制球が良く6回を1失点、継投した秋山も変化球を巧みに操り無失点と、好調だった広陵打線を抑えた。広陵は六回表に内海の適時二塁打で先取点を奪うも、七回以降は好機を生かせず、一本が出なかった。

     ◇

 ◎…両チーム無失策の好試合を呉港が競り勝った。下手投げの右腕尾崎は直球の切れが良く、被安打2、8奪三振で完封した。打線も少ない好機を生かし、二回裏、2死二塁で秋吉が中前適時打を放ち先制。八回裏にも河野海七太(かなた)の左越え適時二塁打で追加点を挙げた。尾道は、先発大土井が八回途中まで投げ、10奪三振と粘りを見せたが、最後まで打線が援護できず、1点が遠かった。

関連記事

アクセスランキング

注目の動画

一覧へ

各地の情報

LIVE中継あり

スコア速報あり

代表校決定

開幕前
開幕後
本日試合あり
北海道
東北
関東
北信越
東海
近畿
中国
四国
九州・沖縄