スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

浦学と徳栄が関東大会へ 春季高校野球県大会きょう決勝

2021年5月4日09時00分

 春季高校野球埼玉県大会(県高野連など主催、朝日新聞社後援)は3日、県営大宮球場で準決勝があった。浦和学院が昨秋県大会優勝の昌平との接戦を制し、花咲徳栄も上尾に勝った。両校は15日から山梨県で開かれる予定の関東大会に出場する。決勝は4日午前10時から同球場で行われる。

     ◇

 浦和学院に同点に追いつかれた直後の七回表。2死一、二塁の好機で、昌平の6番川田悠貴選手(3年)はフルカウントから6球目のチェンジアップを打ち返した。「公式戦初ホームラン、しかも勝ち越し、しかも県営で」。左翼席に飛び込む打球を横目に、満面の笑みで本塁を踏んだ。

 一方、捕手としては投手陣の崩れをどう防ぐかという課題も見えた。延長十回裏、疲れとプレッシャーから四球が続いた田村廉投手(3年)には「自分のペースで投げて」と声をかけることしかできず、競り負けた。「練習から、もっと打者を想定して緊張感を持つ」。夏を見すえて話した。=県営大宮(黒田早織)

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ