スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

総社南、倉敷商など4強 春の高校野球

2021年5月1日09時00分

 春季岡山県高校野球大会(県高野連主催)は30日に準々決勝があり、創志学園、総社南、倉敷工、倉敷商が4強へ進んだ。総社南はおかやま山陽を破り、快進撃を続けている。準決勝は5月1日、創志学園―総社南、倉敷工―倉敷商のカードで行われる。

 創志学園はエースで先発した川端が速球とカーブを使い分け、スライダーを決め球にして緩急自在の投球で毎回の11奪三振。興譲館は五回に2本の長打などで1点を返すにとどまった。

 総社南は左腕三宅と右腕金安の継投で、おかやま山陽を完封。1点を守り切った。岡山理大付や関西を破っており、勢いに乗る。

 倉敷工は初回に先制後、終始優位に試合を進めた。岡山商大付は犠打などで得点圏に走者を進めたが、ホームが遠かった。

 倉敷商は岡山東商に先制を許したが、三回に4連打などで逆転。六回に本塁打で1点差に詰め寄られた以降は守り切った。(雨宮徹)

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ