スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

2年ぶり秋田大会は7月9日開幕 夏の高校野球

2021年4月24日09時00分

 秋田県高校野球連盟は23日、秋田市で評議員・理事会を開き、今年度の日程などを決めた。2年ぶりとなる第103回全国高校野球選手権秋田大会(朝日新聞社・県高野連主催)は7月9日に開幕する。

 高野連によると、5月1日から始まる県大会春季地区大会は、新型コロナウイルス対策のために上限を設けた上で観客を迎える。それ以降の大会は、感染状況を見ながら観客の有無などを判断する。

 コロナの感染拡大のため昨年は中止となった秋田大会は7月22日までの予定で、選手の休養にあてる健康管理日は19、21日に設けられる。試合はこまちスタジアム、さきがけ八橋球場、能代球場、グリーンスタジアムよこての4球場を使う。3回戦からはこまち1球場で行う予定。

 昨年は選手権大会や秋田大会の中止を踏まえ、独自大会が開かれた。尾形徳昭会長は「昨年、球児のためにがんばったノウハウを生かしながら開催していきたい」と話した。

 また、チーム数減少や出場校の地域差を踏まえ、春と秋に開催されてきた地区大会を来年から廃止し、全県で一本化した県大会を開催することも決まった。(井上怜)

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ