スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

春季県高校野球大会開幕 試合は雨で順延 富山

2021年4月18日09時00分

 第93回春季富山県高校野球大会(県高野連など主催)は17日に開幕した。この日は雨のため、予定されていた1回戦10試合が18日に順延となり、高岡西部総合公園野球場で開会式のみ行われた。

 式には試合予定のあった4チームが参加した。県高野連の田中宏育会長が「新型コロナウイルスの収束がみえない中、野球が出来る喜びをかみしめ、全力で取り組んでもらいたい」とあいさつ。富山高専の佐々木和也主将(3年)が「昨年、悔しい思いをされた先輩方の分まで、あきらめずに全力でプレーすることを誓います」と宣誓した。(井潟克弘)

     ◇

 富山県高校野球連盟は12日、富山市内で第93回春季県高校野球大会の抽選会を開き、出場42チームの対戦相手が決まった。優勝校は6月に新潟県で開かれる北信越地区大会に出場する。

 4月17日に高岡西部総合公園野球場で開幕し、決勝戦は5月3日に同球場で実施する予定。3回戦、準々決勝の球場や試合時間は、19日に県高野連のホームページで発表する。

 抽選会に先立ち、高野連の春季総会も開かれ、今年度の大会日程や役員人事を決めた。新会長には、魚津高校の田中宏育校長が選任された。また、今夏の第103回全国高校野球選手権富山大会(朝日新聞社、県高野連主催)の日程も決まり、組み合わせ抽選会が7月1日、開会式を7日とした。試合は10日からで、順調に大会が進めば準決勝は27日、決勝は29日にある。(井潟克弘)

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ