春季都高校野球大会、組み合わせ決まる

2021年3月26日09時00分

 4月3日開幕の春季東京都高校野球大会(都高野連主催)の組み合わせ抽選会が25日、渋谷区の青山学院PS講堂であった。選抜に出場している東海大菅生は1回戦で八王子北と対戦する。新型コロナウイルス感染拡大で出された緊急事態宣言の延長などの影響で1次予選が中止となり、昨秋の都大会本大会に出場した64チームで戦う。シードは秋に16強入りした16校。大会は観客を入れて実施する。各球場の収容上限数によって異なるが、上限5千人とする予定。

 当初、1日に開幕予定だったが、1次予選中止に伴い、3日に変更になった。順調に進めば、決勝は25日正午からダイワハウススタジアム八王子で行われる。優勝、準優勝チームは5月に山梨県である春季関東大会へ出場する。(野田枝里子)

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ