選抜、2年ぶりの開会式 奈良の天理、智弁学園は映像で

2021年3月20日09時00分

 第93回選抜高校野球大会(日本高野連、毎日新聞社主催、朝日新聞社後援)は19日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕した。天理、智弁学園の両校は、2年ぶりに開催された開会式に事前に撮影した映像で参加した。

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、19日に試合の予定された6校が球場で行進した。

 その後、スコアボードの大型スクリーンに残り26校の選手が行進する様子が流れた。天理は全体の22校目、智弁学園は23校目に堂々と行進する様子が映し出された。

 天理は20日第1試合(午前9時開始予定)で宮崎商との、智弁学園は22日第2試合(午前11時40分開始予定)で大阪桐蔭との初戦を迎える予定だ。(米田千佐子)

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ