選抜初戦を前に必勝祈願 東海大甲府の選手たち 山梨

2021年3月13日10時30分

 19日開幕する第93回選抜高校野球大会に出場し、20日に初戦が予定されている東海大甲府の選手たちが12日、甲府市の同校グラウンドで必勝を祈願した。

 御崎神社(甲府市)の上條晃宮司が訪れ、祝詞(のりと)をあげた。部員やコーチらが見守るなか、村中秀人監督と三浦諒太主将が玉串を捧げた。上條宮司は「新型コロナウイルスで練習などの苦労はあったと思うが、その苦労を思う存分に甲子園球場でぶつけて、1試合でも長く試合を楽しんでほしい」と激励した。

 東海大甲府は13、14日に静岡県内で練習試合をした後、14日中に宿泊先がある大阪に入る予定。(田中正一)

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ