スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

準優勝を超えろ センバツへ北海高校が新ユニホーム

2021年3月2日20時30分

 第93回選抜高校野球大会に北海道代表として出場する北海が、大会に向けてユニホームを一新した。

 北海は今年で創部120年。甲子園出場は春夏合わせて51回を数える。春夏一度ずつ準優勝は経験したが、優勝はこれまでない。

 新ユニホームは北海が選抜で準優勝した1963年当時のものを再現した。阪神甲子園球場にある甲子園歴史館に展示してある現物を取り寄せ、参考にしたという。

 これまでのユニホームと違う点は、「色が白からアイボリー」「袖のマークが校章から星」「帽子のマークが金色から紺色」など。

 2日、札幌市豊平区の同校の体育館で開かれた選抜旗の授与式で、主将とエースが着用して披露した。新ユニホームで選抜旗を受け取った宮下朝陽主将は「かっこいいし、生地がよくて動きやすい」。木村大成投手は「先輩方が築いてくださった伝統のおかげで今こうして野球ができる。準優勝を越える結果をつかみ取りたい」と力強く語った。

 平川敦監督は「120年の記念の年に準優勝以上の結果を出したいという思いを込めた」と言う。チームは5日に本州へ渡り、選抜大会の開幕まで練習試合などをこなしていく。(川村さくら)

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ