スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

高校野球、夏の山形大会は7月8日開幕、決勝は24日

2021年2月13日11時00分

 山形県高校野球連盟(阿部稔会長)は12日、山形市内で理事会を開き、来年度の大会日程などを決めた。夏の第103回全国高校野球選手権山形大会(朝日新聞社、県高野連主催)は7月8日に開幕、決勝は土曜日の同24日となった。

 一部調整中だが、試合は5球場で開催予定。昨夏の独自大会「県高校野球大会2020」のような地区大会制ではなく、従来通り「全県一区」で行う。準々決勝以降は山形県野球場(荘銀・日新スタジアム)を使う。準々決勝は7月17、18日、準決勝は22日、決勝は24日となる。組み合わせ抽選会は6月24日の予定だ。

 新型コロナウイルス禍で、昨夏の大会は、観客を選手の保護者などに限定した。今夏の大会について、菅谷明浩理事長は「感染状況を見極め、できるだけ一般の人も観戦できるような方向で検討していきたい」との考えを示した。日程も、土日や祝日を優先したという。

 また、第68回春季東北地区高校野球県大会は5月15日~18日、22日、23日に、県野球場、新庄市民球場、山形市総合(きらやかスタジアム)で行う。同東北地区大会は6月2日~6日、秋田市で開催される予定。

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ