スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

鬼の阪口、球児率い半世紀 「鬼じゃない。オニですわ」

2021年1月8日14時24分

 グラウンドにも「鬼」はいる。

 高校野球の強豪・大垣日大(岐阜)の阪口慶三監督(76)。1967年から2004年まで率いた東邦(愛知)とあわせ、春夏の甲子園出場は32回にのぼる。厳しい指導で選手を鍛え、恐れられ、いつしか「鬼の阪口」と呼ばれた。

 若き日の猛練習のエピソードは数知れない。ナイター設備のない頃は、ボールに石灰をまぶしてノックした。体育館で素振りをすると、選手の汗で床が水をまいたようになった。

 「今では絶対できないですが、夜中の1時半までやったことがあります。人間の限界まで挑みました」

 阪口監督はこう続けた。「でも、鬼じゃない。私は、オニなんですわ」

 いわく「ウニ」の発音のように、「オ」にアクセントを置く。「鬼はただ怖いだけ。厳しさの中に優しさ、温かみがあるのがオニ。オニになるよう、心掛けてきた」

 阪口監督が教員として東邦に着任した1967年の1年生部員だった横道政男さん(69)=愛知東邦大野球部前監督=は、温かさが身に染みた一人だ。

 厳しい練習で疲れ果て、家では野球のことを考えるのも嫌になった。そんな時、阪口監督に「家に泊まりに来い」と誘われた。

 布団を敷こうとした時、寝室にあるバットに目が留まった。不思議がる横道さんに阪口監督は言った。「お前がどうやったら打てるようになるか、寝る時もずっと考えてるんだ。いいヒントを思いついたら、すぐ起き上がってこのバットを振るんだ」。以来、横道さんはどんなに疲れていても、帰宅後、素振りを欠かさなくなった。

 東邦が89年の選抜大会を制した時のエースで、中日ドラゴンズでも活躍した山田喜久夫さん(49)は、甲子園優勝直後の阪口監督の言葉が忘れられない。

 上宮(大阪)と対戦した決勝は延長十回、1点を勝ち越され、裏の攻撃を迎えた。2死走者なしと追い詰められたが、そこから逆転サヨナラ勝ち。48年ぶりの選抜制覇で、決勝で敗れた前年の悔しさを晴らした。

 だが、阪口監督は「相手のことを思え。はしゃぐな」とたしなめた。勝利目前で守備が乱れた上宮を気遣う言葉に深い優しさを感じたという。

 現在、山田さんはバンテリンドーム(ナゴヤドーム)の近くでわらびもち屋を営むほか、少年野球の指導にあたる。「心のある、思いやりのあるプレーをしよう」と繰り返す。例えば、送球は相手が捕りやすいボールを常に心掛けさせる。「僕の教えることのすべてに、阪口野球の血が流れています」

 もともと銀行への就職を夢見ていたという阪口監督。愛知大学3年生の時、母校の東邦から「野球部を手伝ってくれ」と頼まれたことがきっかけで指導者の道を歩み始めた。猛練習がクローズアップされがちだが、勝利を重ねてこられたのは合理性も重んじたからだ。東邦時代、他校に先駆けて休養日を導入した。毎週月曜日は休み、疲労回復に努めさせた。グラウンドを離れれば野球の話はせず、選手をリラックスさせた。「練習と休養は車の両輪。どちらが欠けても車は走らない」。かける言葉も一人一人の性格を考え、内容とタイミングを吟味する。

 今なお「寝ても覚めても野球」という。「事故を起こしたら生徒や学校に迷惑がかかる」と車の運転は24歳でやめた。合宿ではユニホームを着たまま寝る。周囲から笑われても「起きてすぐ動ける。誰よりも早くグラウンドに行って、待っているのが子どもたちへの礼儀だから」

 05年から率いる大垣日大ではさらに「仏」の顔を前に出すようになった。以前は「俺についてこい」と選手の闘志をあおったが、今は「お前たちのやる気で先生を引っ張っていけ」といった表現を使う。「鬼」の指導で育った東邦OBが大垣日大の練習を見ると「先生、ずるい。僕たちもああいう風に教えてもらえたら、毎年甲子園に行けたのに」とぼやくという。

 昨年は激動の年だった。がんが見つかり、2月に手術した。退院後すぐに復帰したが、今度は新型コロナで春の県大会、夏の岐阜大会が中止となった。それでも県独自大会、三岐大会を制した。特に中京との県独自大会決勝は九回に2ランで追いつき、延長十回裏無死満塁のピンチをしのいでの勝利。「50年以上の監督人生でも特別な優勝」と感極まる。

 5月に喜寿を迎える。コロナには気を付けつつ、「ユニホームを着ると人間が変わっちゃうから困る。子どもたちを絶対甲子園に連れていくんだと、目いっぱい、動き回る」。

 「鬼って、いいニックネームをもらいました」。野球への情熱は、なお燃えている。(渋谷正章)

新着ニュース

アクセスランキング

注目動画

一覧へ