スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

オリ1位指名の山下舜平大 「発音しやすい」名前に感謝

2020年10月26日21時40分

 プロ野球のドラフト会議で、福岡大大濠高(福岡)の山下舜平大(しゅんぺいた)投手は、オリックスの1位指名が確定すると、恩師の八木啓伸(ひろのぶ)監督とがっちりと握手を交わし、マスク越しに笑みがこぼれた。

 「ほっとした」。高校で開かれた記者会見で、そう口にした。プロでの目標は「みんなに憧れをもたれる選手」。オリックスの本拠・大阪の印象を問われると「建物がとても高いイメージ」と話した。

 身長189センチ、体重93キロ。最速153キロを誇る高校生右腕として注目されていた。

 福岡市南区育ち。幼稚園のころから家族と地元ホークスの試合を観戦しに球場へ足を運ぶうち、プロの選手に憧れるようになった。

 冬の厳しい練習を終え、これからという時に新型コロナウイルスの影響で部活動が休止に。夏の選手権大会もなくなった。「先が見えなかった」。ただ、走り込みや自宅での体幹トレーニングは欠かさず続けた。自粛明けの6月には、球威に自信を深め、プロ志望の意思を固めた。

 名前は20世紀を代表する経済学者ヨーゼフ・シュンペーターが由来という。記者会見を見守っていた母美智代さん(50)は「響きが良くて海外の人も発音しやすいから」と理由を説明する。本人は「みんなに下の名前で呼んでもらえるので、親には感謝したい」と照れくさそうに笑った。(川辺真改)

新着ニュース

アクセスランキング

注目動画

一覧へ