スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

明豊と大分商が代表に 九州地区高校野球県予選

2020年10月11日03時00分

 第147回九州地区高校野球大会大分県予選(県高野連主催、朝日新聞社など後援)の準決勝2試合が10日、大分市の別大興産スタジアムであった。明豊が藤蔭に10―1で勝利。大分商も2―1で津久見に競り勝って決勝に進出した。

 明豊は2季ぶり23回目、大分商は2季ぶり31回目の九州地区大会出場も決定。明豊の幸修也主将は「うちは投手陣がいいので、攻撃も序盤から点を取っていけるよう、大会までに一人一人の勝負強さを磨いていきたい」。大分商の三代祥貴主将は「県外の好投手と対戦することになる。対応できるよう、しっかり練習を重ねたい」と話した。

 決勝は同スタジアムで11日午後1時半から。九州地区大会は今月31日から長崎市と長崎県諫早市で予定されている。(寿柳聡)

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ