スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

石見智翠館と浜田が決勝進出 島根県高校秋季野球大会

2020年9月27日09時00分

 島根県高校秋季野球大会兼第135回秋季中国地区高校野球大会県予選(県高野連、県教委主催)は26日、県立浜山で準決勝2試合があり、石見智翠館と浜田が決勝に進んだ。

 決勝(午後1時)と、矢上―立正大淞南の3位決定戦(午前10時)は27日、県立浜山である。試合は保護者などを除き、原則無観客で行われる。

     ◇

 石見智翠館の先発は、背番号10の豊岡慶人君(2年)。「最初とても緊張していた」と言うが、矢上を五回まで毎回3人で抑える好投をみせ、コールド勝ちに導いた。

 169センチ、68キロの小柄な体から、伸びのよい直球を繰り出し、変化球でテンポよく打ち取っていった。

 しかし、相手が直球に合わせてくるようになったという七回は、先頭打者に右前安打を許したあと、死球で走者をため2点を取られた。結局、7回を被安打5で投げ切った。「出来は80点。決勝は、エースが崩れた時に頑張れるよう準備したい」と話した。(榊原織和)

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ