スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

秋田)2投手が志望届を提出 明桜の3人がプロめざす

2020年9月2日09時00分

 日本高校野球連盟は、今夏の秋田県大会優勝校・明桜の橘高康太投手(3年)と長尾光投手(同)がいずれも8月29日付でプロ志望届を提出したと発表した。明桜はすでに佐々木湧生(ゆう)投手(同)も届け出をしており、今夏に登板した3年生投手全員がプロをめざすことになる。

 橘高投手は最速146キロの直球と130キロ台のキレのあるスライダーが持ち味。県大会は初戦で金足農打線を九回の1安打に抑えるなど、20回余りを投げて24奪三振と好投した。長尾投手は最速145キロの直球に加え、決め球のスプリットを筆頭に変化球が多彩。県大会は16回余りを投げて被安打7、25奪三振を記録した。

 ドラフト会議は10月26日に行われる。(高橋杏璃)

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ