スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

埼玉)きょう県トーナメント準決勝 高校野球独自大会

2020年8月22日09時00分

 夏季埼玉県高校野球大会の県トーナメント準決勝2試合が22日、メットライフドーム(所沢市)で行われる。東西南北の各地区を勝ち上がってきたのは、いずれも私立校。23日の決勝とも地区大会と同じ7イニング制で、序盤の攻防が勝敗を左右しそうだ。

 東部地区の昌平は、2本塁打の4番渡辺を軸とした長打力が魅力。出塁率6割超の1番千田を足がかりに上位打線でたたみかける。

 南部地区の浦和学院は、1試合平均11得点をたたき出し、5試合中4試合がコールド勝ち。本格派右腕美又の制球が勝負を分ける。

 北部地区の正智深谷は、4番でエースの北田がチームをリード。岡登、藤村の二遊間を中心とした堅守から攻撃のリズムをつかむ。

 西部地区の狭山ケ丘は、清水が投打の要。6試合11安打と好調な正高、同じく中軸の和田は打力が安定。切れ目ない打線が強みだ。(宮脇稜平)

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ