スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

「部活やめたい」監督に打ち明けた 思い出のラーメン店

2020年8月18日10時43分

 (17日、埼玉独自大会 昌平 11 - 1 庄和)

 二回に登板した庄和の栗原拓也投手(3年)は、初戦から2桁安打を放って勝ち進んできた昌平を相手に小気味よく投げ、五回まで打線を封じた。

 「もう部活をやめたい」。思い通りのピッチングができなくて悩み、鈴木貫太郎監督に、こう伝えたのは1年生の冬。監督にラーメン店に誘われ、「新チームで投げてくれ。お前の力が必要だ」と、退部をとどまるよう説かれた。「もう一度頑張ってみよう」。思いとどまって野球を続け、迎えた最後の夏だった。

 六回に甘い球を狙われるなどしてつかまり、コールド負けを喫したが、「打たれた時も焦らず周りが見られるようになった。少しは成長したかな」と悔いはない。「あの時、やめなくてよかった。最後まで野球ができてうれしい」=越谷市民(黒田早織)

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ