スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

力いっぱい握ったコメ 3年生33人の思い乗せて投球

2020年8月16日10時51分

 (15日、埼玉独自大会 浦和実3-2大宮東)

 昨夏の埼玉大会4強の大宮東が投手戦の末、浦和実に敗れた。しかし、「大会屈指の好投手」とされる浦和実の豆田泰志君(3年)と投げ合った大宮東のエース河内瞬君(同)が、存分に力を見せつけた。

 さえ渡ったのは変化球。制球が抜群だった。スライダーなどを多投して、打者を追い込む投球を見せた。五回まで被安打は2。「勝負がしっかりできた」

 休校期間、シャドーピッチングを繰り返し、投球フォーム固めを徹底した。コメを力いっぱい握るという部独自の練習も続け、握力を付けてきた。休校明けも3年生の部員33人全員が退部せずに野球を続け、出場した今夏の大会だった。

 河内君は六回に決め球を狙われて連続安打などで失点したが、河西竜太監督は「3年間で一番良いピッチングだった。33人の思いが乗ったボールを投げていた」とたたえた。=市営浦和(宮脇稜平)

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ