スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

佐賀の坂本勇人、送球が光る捕手 巨人・坂本と同姓同名

2020年8月7日16時35分

 ■(高校野球人物館)唐津商3年、坂本勇人

 やはり名前に目がいく。巨人のヒットメーカー坂本と同姓同名。曽祖父にちなむそうで、ありがたいと思っている。「注目されますし、だったら坂本選手のようにうまくなってやろう、と。励みになっています」

 送球が売りの一つの捕手だ。鉄砲肩というわけではない。捕球前の足運びからトータルのよさ。この冬、二塁送球タイムで高水準の1・85秒を出している。

 「送球は真っすぐ投げること」と求めるのは堅実さ。177センチ、82キロで打撃はパンチ力を秘める。県独自大会でも豪快な本塁打を放ち、4試合で9安打6打点。打率は7割に迫った。だが、ここでも手堅く「飛距離より打ちたいのは間を抜く速い打球。飛ばすのは、次のステップで挑戦したい」と言っていた。

 とにかく落ち着いている。原体験が小学5年生の時期にある。6年生と口論の末にけんかになり、勝った。「そのとき思ったんです。何であんなことでキレたのかなって。そんな自分が嫌になって」。以来、ひと息入れて感情を抑えられるようになったという。

 簿記はそう簡単には取れない全商1級。「何でも黙々とこなす」(吉冨俊一監督)姿勢がまた取りえで、発展途上の好素材だ。(隈部康弘)

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ