スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

乳がんの母「自分のことだけ心配を」 勇気もらった球児

2020年8月2日15時35分

 (1日、茨城独自大会 土浦日大4-0つくば秀英)

 三回から登板し、6回を被安打3、2失点。つくば秀英の背番号11、次郎丸匡峻(まさちか)投手(3年)が、変化球を見せつつ要所は直球で打ち取る好投で強打の土浦日大を苦しめた。

 昨夏、新チームになって初めての地区大会。背番号1を着けたが初戦直前に背中に強い痛みを感じた。2球を投じたところで病院に直行。腰椎(ようつい)分離症だった。1月までコルセットを手放せず、練習できなかった。

 同じ頃、母和恵さんが乳がんを患っているとわかった。でも母は「自分のことだけを心配しなさい」。その言葉に勇気をもらった。「焦らずリハビリできたのは母のおかげ」。2月からは地道に下半身を鍛え、球速も増した。

 試合後、「ナイススイッチだったよ」と声をかけられた。母は今月、手術を受ける。「大学でも自分の野球は続くから、見ていて」と伝えた。(伊藤良渓)

こんな特集も

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ
バーチャル高校野球ではアンケートを実施しています

本日の甲子園交流試合

注目の情報