スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

埼玉)南部地区大会の見どころ

2020年7月25日09時00分

 昨秋の県大会で4強入りした3校がひしめく激戦区。県準優勝で関東8強の西武台は、制球力が高い左腕増田と伊沢のバッテリーがチームを引っ張る。長打力のある松木を中心に打撃力の高さに定評がある。

 浦和学院は最速148キロの右腕美又が注目だ。攻めは、里の長打力が魅力。犠打や盗塁などの機動力も絡めて、得点を狙う。公立校で唯一、昨秋の県準決勝に残った川口市立は、右腕川原と主将西沢の息の合ったバッテリーが試合を巧みに運ぶ。のびのある直球が武器の原口が控える。

 浦和実の豆田はキレのある直球が持ち味。埼玉栄は内田が投打の要で、硬軟織り交ぜた配球で打者に的を絞らせないようにする。

 昨夏の選手権埼玉大会4強の大宮東も地力がある。左腕のエース河内を中心に守りを固める。昨秋、県大会に出場した大宮北、浦和も上位を狙う。(宮脇稜平)

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ