スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

コロナで監督不在…「絶対負けられない」主将放った一打

2020年7月24日17時31分

 (24日、大阪独自大会 阿武野9-4大阪市立)

 一回表、2死二塁の好機で、阿武野の主将富田航平君(3年)が打席に入った。ベンチに大辻民基(たみき)監督(43)の姿はない。大きく息を吐き、震えるような気持ちを落ち着けた。「絶対に負けられない」

 同校の教職員が新型コロナウイルスに感染し、休校に。監督も濃厚接触しており、24日までの自宅待機を命じられていた。

 2球目、直球を振り抜き、打球は右翼手の頭上を越えた。先制の適時二塁打。この一打をきっかけに序盤から試合を優位に進め、大阪市立を下した。

 富田君は試合後、「こんなに緊張したことはなかった。でも、これでまた監督と野球ができる」と笑った。次戦は30日にある。「次も勝って、監督と少しでも長く野球をしたい」(山田健悟)

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ