スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

宮崎)高校野球 7月12、13日

2020年7月14日03時00分

 宮崎県高校野球大会2020(県高野連主催、県教育委員会共催、朝日新聞社など後援)は12、13の両日、1回戦8試合が行われ、延岡星雲、小林秀峰、福島などが勝ち上がった。富島、宮崎日大などシード8校が登場する2回戦は17日からの予定。

 6試合があった12日は、ひなたサンマリンスタジアム宮崎、アイビースタジアムとも降雨やグラウンド整備で2試合目が1時間余り中断。3試合目はともに終盤にライトが点灯されるナイトゲームとなった。試合は宮崎第一が八回コールドで快勝。日南振徳は延長タイブレークを制し、小林は接戦をものにした。

 13日は1回戦の残り2試合があり、初回のリードを守った都城泉ケ丘が投手戦を制し、日章学園は粘り勝ちした。

 14~16日はコロナ禍で減った授業時間を確保するためとして試合は組まれていない。17日は両球場で計4試合が予定されている。(菊地洋行)

こんな特集も

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ
バーチャル高校野球ではアンケートを実施しています

本日の甲子園交流試合

注目の情報