スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

富山)異例の夏 相手決まる 独自大会組み合わせ抽選

2020年7月11日09時00分

 23日に開幕する「TOYAMA2020高校野球大会」(富山県高野連主催、県教育委員会共催、朝日新聞社など後援)の組み合わせ抽選会が10日、富山市内であり、計46チームの対戦相手が決まった。

 新型コロナウイルス感染防止のため、今年は責任教師らが抽選に参加した。昨夏の選手権富山大会を制した高岡商は、24日に砺波市野球場で大門と対戦。昨年の秋季県大会で初優勝した第1シードの高岡向陵は、25日に県営富山野球場で富山中部と戦う。大会は県内5球場で開かれ、3年生の保護者などを除き、無観客で開催する。

 第2シードの未来富山は創部3年目で、経験豊富な部の1期生が3年生になった。目標だった甲子園出場はコロナ禍でかなわなかったが、責任教師の水由勝也さん(36)は「今年はチームとして新たな出発点。気合は十分」。25日の雄山との初戦は「お互い練習時間が少なく、実力は読めない。とにかく全力でやる」と話した。(田添聖史)

こんな特集も

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ
バーチャル高校野球ではアンケートを実施しています

本日の甲子園交流試合

注目の情報