スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

山形)県高校野球大会、11日開幕 感染予防、入念に

2020年7月11日09時00分

 「県高校野球大会2020」(山形県高校野球連盟主催、朝日新聞社など後援)が11日に開幕する。出場するのは、47校45チーム。開会式は行わず、控え部員や保護者らを除いて原則無観客試合とするなど、感染予防策を講じた大会になる。決勝は8月1日の予定。

 10日午前、中山町の県野球場(荘銀・日新スタジアム)では昨秋の県大会以来の公式戦ということで、グラウンドキーパーが鎌で雑草を刈り取るなど、グラウンド整備が念入りに行われていた。大泉俊英・野球場長は「選手、保護者らに試合を楽しんでもらい、無事に大会を終えられたら」と話した。

 県高野連は、来場する選手や保護者らに試合前2週間の検温などを呼びかけ、スタンドでは鳴り物やかけ声での応援は控えてもらう。選手たちにも、試合中にマウンドに集まる際はグラブを口に当てて話すなど対策を呼びかけている。

 今大会の特別規定として、延長十回以降は無死一、二塁のタイブレーク制を導入。また申告故意四球(敬遠)や1週間500球の投球制限も適用される。

 また、県高野連はホームページ(http://www5e.biglobe.ne.jp/~yg-koren/別ウインドウで開きます)で試合速報を行うことにしている。(鷲田智憲)

こんな特集も

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ
バーチャル高校野球ではアンケートを実施しています

本日の甲子園交流試合

注目の情報