スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

和歌山)甲子園交流試合 智弁和歌山は尽誠学園と

2020年7月9日09時00分

 中止となった今春の選抜高校野球大会の代替試合として8月に開かれる「2020年甲子園高校野球交流試合(日本高校野球連盟主催、朝日新聞社、毎日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)」の組み合わせ抽選会が8日、オンラインであった。智弁和歌山は、8月17日の第2試合で尽誠学園(香川)と対戦する。

 抽選会は午後5時から、新型コロナウイルス感染予防のため、出場32校の主将をオンラインでつないで開かれた。対戦相手が決まると、智弁和歌山の細川凌平主将(3年)は「(尽誠学園は)打撃のイメージが強い。全員で野球ができることに感謝して、良い準備ができている。試合では勝ちにこだわりたい」と意気込んだ。

 対戦相手が決まったことを受けて、中谷仁監督(41)が同校で取材に応じ、「(尽誠学園は)いつも総合力、まとまりにたけているチームという印象がある。しっかり準備して臨みたい。選抜出場権を得ていた選手たちなので、堂々と、智弁和歌山で学んだことを全部出し切るくらいの試合をしてほしい」と話した。

 尽誠学園は昨秋の香川県大会で優勝し、四国大会で準優勝した。卒業生に元ヤンキースの故・伊良部秀輝さん、元オリックスの谷佳知さんら。(滝沢貴大、藤野隆晃)

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ