スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

山梨)高校野球の独自大会支援金 クラウドで募集開始

2020年7月7日09時00分

 今夏の全国高校野球選手権大会と選手権山梨大会の中止に伴い、独自に開催する「2020年夏季山梨県高校野球大会」の運営経費を確保するため、主催の県高校野球連盟は6日から、クラウドファンディング(CF)を始めた。募集期間は8月31日まで。

 今回の独自大会は、新型コロナウイルス感染防止のため原則、無観客で実施する。そのため、例年とは異なり、大会運営の財源となる入場料収入が得られない。例年のような球場使用料に加え、ベンチやトイレの消毒など数々の感染防止対策にも費用がかかる。

 目標額は100万円で、個人、法人を問わず1口1千円から募っている。

 支援したい場合は、朝日新聞社が運営するクラウドファンディングサイト「A-port」の「山梨県高野連」のページ(https://a-port.asahi.com/projects/kouyayamanashi2020/別ウインドウで開きます)から申し込む。支援者の名前はサイトに掲載される(ニックネームでも可)。

 県高野連の庄司和彦理事長は「大会を成功させるため、多くのみなさんの支援をお願いしたい」と協力を呼びかけている。(田中正一)

こんな特集も

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ
バーチャル高校野球ではアンケートを実施しています

本日の甲子園交流試合

注目の情報