スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

青森)「甲子園と同じ土」球場に搬入 夏季県高校野球へ

2020年7月7日09時00分

 青森県内の高校球児に「甲子園と同じ土」でプレーしてもらおうと企画されたクラウドファンディング(CF)の目標額の達成を受け、青森市のダイシンベースボールスタジアム(青森市営球場)に6日、甲子園と同じ成分の土35トンが運び込まれた。夏季県高校野球大会は14日から、同スタジアムなどで1回戦が始まる。

 6日朝、運送業者らが甲子園と同じ成分の土1トンが入った袋を球場出入り口に積み上げた。袋から出された土が運搬車で球場内に運ばれ、マウンド付近から黒色の濃い土が少しずつ内野を覆っていった。

 球場の施設責任者の坂本真一さんは「力を出しきってもけがをしないような球場をつくるので、全力でプレーしてほしい」と話した。

 CFの応援プロジェクトは青森銀行野球部有志と県高校野球連盟が連名で企画。6月17日の開始から1週間で、目標額の300万円を突破した。(武沢昌英)

こんな特集も

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ
バーチャル高校野球ではアンケートを実施しています

本日の甲子園交流試合

注目の情報