スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

石川)高校野球独自大会、対戦相手決まる

2020年7月3日09時21分

 11日に開幕する高校野球の独自の県大会「石川県高校野球大会」(県高校野球連盟主催、朝日新聞社など後援)で、地区予選後の23日から始まるトーナメントの組み合わせ抽選会が2日、県立工業高校(金沢市本多町2丁目)であった。地区予選で勝利した17チームに、小松と昨秋の県大会8強の地区予選免除校が加わった計26チームが、頂点を目指して熱戦を繰り広げる。

 新型コロナウイルスの影響で、ウェブ会議システムを使ったオンラインでの抽選会。各チームの部長らが「1番右(のくじ)でお願いします」などと伝え、テーブルの上に並べられたくじを会場の県高野連関係者が引いていった。

 昨秋の県大会で優勝した星稜と、準優勝の日本航空石川はともに23日に初戦を迎える。星稜は大聖寺と鶴来の勝者と県立野球場で、日本航空石川は翠星と小松市立の勝者と弁慶スタジアムで戦う。また、小松は先月26日の地区予選の抽選会で対戦相手がつかず、トーナメントから登場する。

 今大会は北陸朝日放送(HAB)が地上波や「バーチャル高校野球」を通じて、全試合を生中継で配信する。テレビ小松も地元の試合を一部中継する。開会式は球場では実施できないが、10日にバーチャル高校野球で配信予定だ。選手宣誓は遊学館の寺田敦主将(3年)が務める。

 順調に進めば、決勝は8月9日午前10時から県立野球場で行われる。(三井新)

こんな特集も

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ
バーチャル高校野球ではアンケートを実施しています

本日の甲子園交流試合

注目の情報