スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

石川)地区予選、対戦相手決まる 高校野球独自大会

2020年6月27日09時00分

 7月11日に開幕する高校野球の独自の県大会「石川県高校野球大会」(県高校野球連盟主催、朝日新聞社など後援)の地区予選の抽選会が26日までにあり、各チームの対戦相手が決まった。

 地区予選は11~19日の4日にわたり、金沢、能登、加賀の3地区で実施。同じ地区のチーム同士で1試合ずつ行う。勝ったチームは、昨秋の県大会8強(星稜、日本航空石川、金沢商、津幡、遊学館、小松大谷、金沢学院、金沢泉丘)を加えて23日から行うトーナメントに出場できる。

 今回予選に出るのは、金沢地区(会場は県立野球場)が14チーム、能登地区(金沢市民野球場)が10チーム、加賀地区(弁慶スタジアム)が11チーム。

 連合チームは加賀、金沢伏見、金沢辰巳丘、金沢向陽、宝達、穴水の6校からなり、金沢地区予選に登場する。加賀地区では小松が抽選で対戦相手がつかず、予選を免除された。トーナメントの組み合わせ抽選会は来月2日に行う。(三井新)

 ◆金沢地区

【11日】金沢大付―金沢桜丘(9時)/北陸学院―石川高専(15時)【12日】野々市明倫―金沢西(9時)/連合チーム―金沢龍谷(15時)【18日】石川県工―金沢錦丘(9時)/金沢二水―金沢市工(15時)【19日】金沢北陵―金沢(9時)

◆能登地区

【11日】輪島―鹿西(10時)/鵬学園―能登(15時)【18日】門前―七尾(10時)/飯田―羽咋(15時)【19日】羽咋工―七尾東雲(10時)

◆加賀地区

【11日】寺井―小松明峰(9時半)/翠星―小松市立(14時)【12日】大聖寺―鶴来(9時半)【18日】大聖寺実―小松工(9時半)/松任―小松商(14時)

関連記事

アクセスランキング

注目動画

一覧へ