スポブルアプリをダウンロードしよう

  • Sportsbull Android App
  • Sportsbull iOs App

すべて無料のスポーツニュース&動画アプリの決定版!

QRコードを読み込んでダウンロード

Sportsbull QRCode

準備の大切さ高校で学んだ 野球解説者・赤星憲広さん

2020年6月9日16時00分

 甲子園への道が閉ざされて、落胆や残念な気持ちがあると思います。すぐに前を向けなんて、僕は言わないです。だけど、この3年間でやってきたことは間違いなく、今後の人生で生かされます。生かされないことなんてないんです。

 僕自身も高校3年間の練習が自分の基礎になりました。頭も心も体も。特に「準備の大切さ」は高校で学びました。僕は身長170センチと体が小さいし、パワーや技術は劣っていました。でも、準備することに関しては人よりたけていたという自信がありました。みんな準備はするけど、やり方で差が出る。とことん磨いていって、プロでもなんとかやれました。

 野球以外にもあてはまります。僕の高校は部員が一人でもテストで赤点をとったら、連帯責任で練習をさせてもらえなかった。じゃあ、赤点をとらないためにどんな準備をすればいいか。僕らは「朝練」ならぬ「朝勉」をしました。今の仕事でも、僕は入念に準備をして取り組んでいます。

 君たちも次のステージに向かうことになります。野球を続ける人、そうでない人も同じ。上に行こうとして、壁にぶつかることもあるでしょう。その時に高校3年間で培ってきた経験や学びが力になります。仲間の大切さ、チーム力、自分を輝かせるためにしてきた努力。上に行くために必要なものです。

 もう一度言わせてください。君たちが過ごした3年間が無駄になることは、これっぽっちもないです。    (聞き手・辻隆徳)

     ◇

あかほし・のりひろ 1976年、愛知県出身。大府高から亜大、JR東日本を経て阪神入団。入団1年目の2001年から5年連続盗塁王。09年に引退後、野球解説者としてテレビなどで活躍。

新着ニュース

アクセスランキング

注目動画

一覧へ